当サイトは人生に役立つライフハック等をご紹介しています。

10年以上生理痛に悩んだ私がスマルナ使ってみた感想【安全性は?評判、口コミ調査】

  • 2020年3月9日
  • 2020年4月5日
  • 健康
  • 169view

「生理痛が辛い」

「生理前はイライラしたり気分が落ち込む」

「病院へ行きたいけど、ちょっと怖いしハードルが高い」

「ピルってどうなんだろう?」

というような悩みを私は抱えていました。

この度、気になっていたオンラインで産婦人科の診察がうけられる

スマルナというアプリを使ってみた感想をお話していきたいと思います。

そもそもスマルナとは?

女性の抱える悩み、「緊急避妊、避妊、月経困難症、PMS、生理日移動、調整」などデリケートな悩みを、

アプリを通してオンラインで相談でき、医師にピルも処方して貰えるサービスの事です。

スマルナの気になる安全性は?

アプリやネットでピルの処方・・・。便利だけど安全性が気になりますよね。ですので、調べてみました。

結論から申し上げるとスマルナは安全です^^

スマルナはオンライン診療のシステムを利用しています。

オンライン診療とは

医療機関がない離島での診察にのみ利用されていました。2015年に厚生労働省が「離島以外も可能」にしたことで広がった安心・安全なサービスです。初診は必ず対面診療を行ない、その後オンライン診療が利用でします。引用元:厚生労働省HP 「オンライン診療の適切な実施に関する指針」
https://www.mhlw.go.jp/content/000534254.pdf

ですので、 医療専門家への診察や相談が安心・安全に使えます。

スマルナのメリット

  • オンラインなので病院へ行く時間が取れなくても大丈夫。
  • 病院の待ち時間の心配が無く、スキマ時間でOK
  • 夜間、土日も受付可能
  • 毎月ピルを届けてくれる定期便がある
  • 色んな医師を自分で選べる
  • 診察しなくても薬剤師の無料相談だけも可能
  • ピルは最短で翌日お手元に届く

などなど、色々あります。

スマルナのアプリ登録がとても簡単

スマルナアプリの登録も簡単にすることが出来ました。

まずは、アカウント登録ですが、LINEで登録、googleで登録、メールで登録と選べます。

私はLINEで登録しましたが、とってもスムーズに行きました。

次に本人確認で運転免許証などの写真を送信します。

次に問診票の入力がありました。今までの、病歴など、よく病院の初診時に書くような内容ですね。

「はい」「いいえ」などでタップでさくさく進められるので答えるのが簡単でした。

そして、回答している間に、本人確認書類が承認されていました。おそらく写真送信後5~10分ほどなのでとても早いですね!

スマルナは希望の医師が選択できる

次に希望の医師を選ぶのですが、現在(2020年3月)14名の医師から選ぶことができました。

医師の顔写真やその医師が勤めているクリニックの名前、都道府県などが書かれており、また、女性の医師も数名いらっしゃり、

先生の顔写真を見た雰囲気で「この方に診察して欲しいな」と自分で選べるのはとても魅力的だと思いました。

スマルナは専門家への無料相談可能

私は現在ピルを服用したいというよりは、ピルを服用するべきかどうかというのを悩んでいました。

いきなりお医者さんに相談すると、ピルを処方する流れになるかもしれないと思ったため、

専門家(薬剤師、看護師、助産師)の方に無料で相談できるサービスがありましたので、そちらをまずは利用してみました。

この様なチャット画面でメッセージのやり取りが出来ました。

私は現在服用中の薬があったため、そのことについても聞いてみたのですが、ものの十分後ぐらいには薬剤師さんが丁寧にお返事してくださり、とても親身に対応して下さりました。

なかなか相談したくても相談できない内容をアプリで気軽に専門家に相談できるのはとても魅力的だと思いました。

「これ、無料でいいのかな?」

というぐらい素晴らしいサービスだと思いました。

スマルナでのピルのお値段…むしろ安い?

スマルナで購入した場合のピルのお値段ですが、

  • 超低用量ピル 1カ月6800~10500円 3か月16000~27980円 12カ月6340~10000円
  • 低用量ピル 1カ月3980~5600円 3か月9950~14200円 12カ月3900円~5000円

この様になっています。一見高く感じますが・・・

病院で処方したもらった場合、低用量ピル1ヶ月分の平均価格は2,671円と言われています。更に、診察代、初診料、検査代を含めると5000円前後はすると思われます。

そしてスマルナの低用量ピルは1ヶ月3,980円~5,600円

となっていますので、病院への交通費や、待ち時間、手間を考えるとむしろ安いように感じます。

またスマルナでは、医療機関を通して納入された信頼できるピルだけを取り扱っており、

医師がきちんと問診した上で、あなたの希望や条件に合うピルを選んでくれるようですので、安心して使うことが出来ます。

かんたん無料登録→ スマルナ公式サイトへ

スマルナのネットでの口コミ・評判

次に気になるスマルナの口コミや評判を紹介していきます。

スマルナの悪い口コミ

  • アプリがちょっとバグってた
  • 先生と相性が良くなかった

アプリなので、やはりネット環境やらでバグることもあるみたいですが、私が使った時は全然大丈夫でした。

先生と相性の良くないこともあるみたいですね、しかしそれは、普通の病院でもありますから、こればっかりは仕方ないかもしれませんね。

スマルナは14名の医師から選択できるので事前に誰が良いか調べておくといいかもしれません。

スマルナの良い口コミ

続いて、良い口コミをご紹介いたします。



他にも、

無料で専門家に相談でき、不安が楽になった

近くにいい病院がなかったので便利

病院で嫌な思いする不安から解消された

仕事で病院に行けなかったから助かる

などなど、やはり直接病院へいくというのから解放されることが最大の魅力のようです。

仕事でいけない人、嫌な思いしそうで行きづらい人、病院で待つのが苦手な人にとっては本当にありがたいですね。

かんたん無料登録→ スマルナ公式サイトへ

スマルナの注意点

次にスマルナの注意点についてですが、

スマルナの緊急避妊アフターピルについて

スマルナでは、緊急避妊用のピルにも対応していますが、状況次第では、いかにスマルナが速くピルを配送したとしても、

間に合わない可能性もありますので、そのような場合は近隣の産婦人科に診察をされるようにしてください。

スマルナを使う前に併用薬の確認を

その他の注意点として、

現在服用中の薬がある方は、薬の相互作用がありますので必ず、医師に伝えるようにしましょう。

例として、低用量ピル(トリキュラーやマーベロン、ファボワール、アンジュ、ラベルフィーユ、シンフェーズ、オーソなど)は、

飲み合わせによっては慎重投与となっており注意が必要な薬です。

中には、相互作用によって低用量ピルの効果を減弱させる可能性があるものもあります。

風邪がひどいときなどに使う抗生物質の一部や、てんかん薬のほか、

メンタルサプリによく使われるセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)などの成分は

低用量ピルの効果を減弱させることがあります。

更に、月経前症候群(PMS)で使われるサプリのチェストベリーもピルの効果を減弱させる可能性があるといわれています。

他にも糖尿病治療薬などは、ピルの併用により血糖降下作用が減弱する可能性があるため、これらも注意が必要です。

これらのサプリメントや、薬を服用している方は、事前に必ず医師に伝えていくようにしてください。

スマルナを使用してみた個人の感想まとめ

私は今回はピルを処方するまではいかなかったのですが、

悩んでいたことを無料で専門家に相談することができ、心がとても楽になりました^^

現在、ピルを飲んでいる方は、低用量ピルの値段は1ヶ月3980円~5600円なので、

前述したように、病院へ行く手間が省けるので、今後、スマルナでピルを処方してもらう事に切り替えてもいいのではないかなと思いました。

初めてピルを飲んでみようと思っている方は、

やはり面と向かって医師と相談しないと不安という方もいらっしゃると思います。

例えば生理痛かと思ったら、他の病気が隠れている場合も考えられます。

そういう方でも、まずは無料でアプリを登録し、専門家の無料相談サービスを受けてから、病院を受診するか、スマルナを利用してピルを処方してもらうか検討してみても良いのではないでしょうか、と思いました。

かんたん無料登録→ スマルナ公式サイトへ

まずは無料会員登録から、ちょっと迷ってる間に簡単に出来ます。

皆さんの相談しにくいデリケートな悩みや不安、解決できるといいですね^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事が皆さんのお役に少しでも立てると幸いです。