当サイトは人生に役立つライフハック等をご紹介しています。

【体験談】リフレックス(ミルタザピン)の副作用や感想「眠気がやばい」

  • 2020年4月15日
  • 2020年4月15日
  • うつ病
  • 398view

こんにちは。

この度、以前私が服用していたリフレックス錠(一般名ミルタザピン)もしくは、レメロン

という抗うつ薬について感想をお話していきたいと思います。

リフレックス・レメロン(一般名ミルタザピン)とはどんな薬?

このお薬は「リフレックス」という名前と「レメロン」という名前ふたつあります。

二社が共同開発したため、同じ薬でも違う名前で販売されています。

ややこしいのですが、ただ名前が違うだけでどっちも同じ薬です。

そして、一般名はミルタザピンという名前になります。

ジェネリック医薬品はミルタザピンという名前で販売されるので、ジェネリックを希望し、

ジェネリックで飲んでいる方はミルタザピンという名前で処方されているかと思います。

このリフレックス(ミルタザピン)は

NaSSA(ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬)に分類されます。

と言ってもこれだけ聞いても難しくてよくわかりにくいですよね(-_-;)

かんたんにご説明すると、

  • ノルアルドレナリン
  • セロトニン

に作用する薬で、

ノルアルドレナリンはやる気スイッチのようなもの

セロトニンは、気分の落ち込みなどに関するホルモン

と思っていただけたらわかりやすいかと思います。

ですので、

何かやろうというやる気をあげたり、気分の落ち込みを改善するという作用が期待できるお薬ということになります。

リフレックス(ミルタザピン)の副作用は?

どのお薬も「作用」があれば「副作用」

というものが必ずあります。

このリフレックス・ミルタザピ)の副作用は

  • 眠気
  • 食欲増加で太る
  • 口の渇き、倦怠感、便秘、眩暈

があげられます。

リフレックス(ミルタザピン)15mg飲んでみた

前述したように

主に、副作用として、

眠気、体重増加があげられていたので、

夜眠る前に飲むので、眠気が出るのは逆に助かるし

体重増加も、私がやせ型だったので、

むしろ副作用が良い作用になりそう。

と思って、リフレックス(ミルタザピン)を飲んでみました。

初期投与は一般的に15mgからスタートとされています。

早速、15mg1錠を寝る前に飲んでみました。

すると、すさまじい眠気に苛まれ、

朝もふらついて起きられないほどになりました・・・・。

リフレックス15mg1週間飲む

眠気が凄く、夜の8時に薬を飲んで、

眠くて夜の8時20分位に寝て

朝起きるのも19時半くらい。

そして、

朝から昼までずーっとぼーーーーーーっとして、何もできず

そして、夕方4,5時くらいにようやく目が冴えてきて何かやろうかな、

という気になってくる感じでした。

要するに1日の内活動できるのが2,3時間くらいという

あまりに日常に影響がですぎてしまっていました。

それで、薬の効果として判断するのに2週間はかかるといわれ、

1週間は15mをのんで様子を見ました。

リフレックス(ミルタザピン)8日目から半分にする

あまりに、眠気がひどいため、

1週間15mgでがんばったけれども、

効き目がつよすぎるので半分の7.5mgに変えてみました。

しかし、7.5mgをもう一週間(合計2週間)試しに飲んでも

ようやく、夕方に頭がすっきりして動けるようになるのはかわらなく、

2週間たって、

ようやくこの薬はやめましょう。

という判断を下されました。

今思えば、

2週間結構無駄だったなぁと思います。

最初の段階であまりに眠気が強すぎたので辞めたいと言えば良かったのですけど、

薬のガイドライン上、効果判定は2週間飲み続けなければいけないらしく、

がんばって飲んでしまいました・・・。

肝心の効果の方は「なんとなく不安とか落ち込みが減った」

という感じで、ちょっとだけ効果あったかな?と思われましたが

結局副作用が強すぎて続けられなかったので意味なかったです。

リフレックス(ミルタザピン)まったく副作用でない人もいる

実は、私の友人が同じようにうつ病になり

リフレックスを飲んでいる聞き

「何も副作用なかったよ」

と言っていたので、

私もリフレックスなら副作用なく飲めるかも。

と思いリフレックスを飲み始めたのですが、

前述したとおりすさまじい眠気で何も手につかなくなってしまったので、

副作用って本当に人によるのだなぁと思いました。

リフレックス(ミルタザピン)の感想まとめ

私の場合は、眠気の副作用が、すごくて続けることが出来ませんでしたが、

もしも、特に眠気が出なければ、

ほかの抗うつ薬は、結構「胃に不快感・吐き気」

と言った副作用が我慢するのが大変なお薬があります。

私はその後、胃に不快感・頭痛といった副作用の抗うつ薬を飲むはめになり、頭痛に関しては、別の医療機関で治療を受ける等かなり苦労したので

リフレックスが眠気なく効いてくれてたら本当によかったのになと思いました。

以上、私のリフレックス(ミルタザピン)に関する感想です。

ここまで読んでくださりありがとうございました^^

私のこの体験がどなたかの参考に少しでもなれば幸いです。