当サイトは人生に役立つライフハック等をご紹介しています。

「なんとなく不安が消えない人へ」心を楽にする方法【HSP】

HSP

「お仕事で頑張りすぎていつも疲れている」

「がんばっているのに誰も褒めてくれない」

「うまくいかなくていつも自分を責めてしまう」

つい頑張りすぎてしまうあなたへ

私は以前、仕事を頑張りすぎて、ストレスにより体調をくずし復帰まで年単位かかりました。

気づかないうちに、自分の考え方が自分を苦しめてしまっていることがあります。

そんなあなたへ、

心を楽にしていく方法をお話します^^

心を楽にする方法「頑張るのをやめましょう」

いつももっと頑張らなきゃと思っていませんか?

真面目で頑張り屋さんなあなたはきっと、

どこまでも、どこまでも頑張りすぎてしまいます。

それなのに、誰も褒めてくれなかったり、

満たされた気持ちにならなかったり、

だからさらに

まだまだ頑張らなきゃと

どんどん自分にプレッシャーをかけてしまっていませんか?

そんな時は思いっきり自分をほめてあげてください

何故なら自分の頑張りを一番見ているのは自分なんです

「よく頑張ったね、自分。えらいえらい」

とほめてあげてください。

そして、何気ないご褒美も用意しましょう。

例えば、欲しかったちょっとリッチな化粧品を買ってみたり、

大好きなケーキを用意したり、

可愛い洋服やワンピースを買ってもいいですね^^

そして、たまには休みの日はゆっくり過ごしましょう。

がんばりすぎた自分の身体をいたわるように

しっかり自分を甘やかしてください。

心を楽にする方法「~しなくちゃ」をなくす

いつも「○○しなくちゃ」「○○しないと」

と思って自分を追い詰めてはいませんか?

ひとは、

強いられたり、命令されると

相当なストレスを感じてしまう生き物です。

「○○しなくちゃ」

は本当に自分がしなくてはいけないことなのでしょうか?

例えば、

「料理しなくちゃ」

と思いますよね。

でも、たまには総菜やお弁当を買ってもいいですし、

デリバリーを頼んでもいいんです。

毎日365日料理する必要なんてありません

自炊した方が安い!と思うかもしれませんが、

本当に疲れているときに、ちゃんと休む時間を確保するほうが

よほど、大切です。

毎日頑張りすぎて体調を崩す方がよほど大きな損害になりますから^^

それに、

たとえば、料理や後片付けに1時間かかったとします。

時間単価は900円としましょう。

ですが、お弁当をかえば、時間を費やさず450円ほどで済みます。

後片付けもらくちんです。

時間単価で考えても、お弁当を買った方がよほど有意義なのです。

無理に「○○しなくちゃ」

という、幻想にしがみついていると、人は苦しいのです。

一度「選択肢が他にもある!」

見え方を変えていくことが大切です。

認識が自由になれば、選択肢も増え、自分を縛り付けているものが無くなり

心が楽になりますよ^^

他にも、面倒な家事を家電を買って代行してもらう。

というやり方があります。

  • ロボット掃除機を買う
  • ドラム式乾燥機を買って干す手間を省く
  • 食器洗濯機を買う
  • 付け置きタイプのトイレ洗浄アイテムを使う
  • 思い切って家事代行サービスを頼む

このように、

いくらでも選択肢はあります。

もちろん、それらを無理に買ったり頼む必要はありません、

ただ、「自分がやらなければならないことは無い」

という事を知るだけで

すっと心が楽になってくるはずです^^

心を楽にする方法「断る勇気を持つ」

あなたは、自分が仕事で手一杯なとき、

人から頼みごとをされたら

ちゃんと、断れていますか?

確かに仕事の立場上断るのが難しいかもしれません。

もしくは、友達から何かを頼まれた時、

「嫌われるのが嫌だ」

と思って断れていないのではないでしょうか?^^

「○○さんの為に、私がやらなきゃ」

「断ったら嫌われそう」

と思って、やりたくない仕事を、無理にやったりしていませんか?

もしも、

引き受けたくない頼み事だったら

勇気を出して

「ごめんなさい、これ以上は無理です><」

と、伝えてみましょう。

嫌われるかも!と思っても

全然気にしなくていいです。

逆にあなたが、

誰か、友達に頼みごとをして

「今すごく忙しくて、ごめん無理><」

と言われたとして、

たったそれだけで、その友達を嫌いますか?

特にそれだけで嫌いになることはないでしょう^^

きっと、あなたに頼みごとをしてくる友達も同じだと思いますよ。

仕事に関しても、

もしもあなたが無理に仕事を引き受けたとして、

完全にキャパオーバーで、無理しすぎて

ミスを連発してしまったら、逆に仕事を引き受けた方が迷惑になります。

そう考えて、

「今こういう状況で無理なんです」

と、しっかり説明すれば、相手はきっとわかってくれるはずです。

それでも、もし引き受けてしまったら・・・?

それでも、もしも断れずに引き受けてしまった場合、

「人からやらされた!」と思うと

どうしてもストレスが溜まってしまいます。

あくまで

「この仕事は自分で引き受けたんだ!」

と主体的に考えると、嫌な気分が消えていきます。

もしも、何か頼まれごとをされたら、

これは自分が望んで引き受けたもの。と、考えるようにしましょう。

心を楽にする方法「他人の目を気にしない」

仕事でもプライベートでも

「○○さんにどう思われているかな」

「こんなことしたら嫌われるかな」

と、いつも誰かの目を気にしてびくびく

本当のありのままの自分でいられていないのではないでしょうか?

自分に自信がないとそう思いがちです。

たとえば、

誰かと一緒にいたとき、

その誰かが「何を食べたいか」「どこへ行きたいか」

自分を犠牲にして、他人の望みばかり考えてはいませんか?

そして、結局あんまり自分の好みじゃないことに付き合わされ

「やっぱり、断ればよかった」「自分の意見をいえば良かった」

と思って後で後悔。

誰かの意見を大切にするのはとても良いことですが、

そればかりしていると自分の「意志」がどんどんなくなってしまいます。

そして、「何をしても楽しくない」

そうなってきます。

せっかくの人生そうなったらいやですよね?

毎日幸せに過ごすには、

他人の事をきにせず、

「自分はどう思うか」

を大切にしてあげてください。

もしも

「どこ行きたい?」「何食べたい?」

と聞かれたら、

自分自身に問いかけて

正直に答えてみましょう^^

「○○さんはどうかな?」

と考えるのは、自分自身の行動をどんどん制限してしまいます。

今生きているのは他人の人生ではなく紛れもなく自分自身のものです。

自分が幸せになる為に

おもいきって

自分の声をだしてみましょう。

今まで他人を優先にしすぎてきたあなたにとっては

それは

最初は難しいかもしれませんが、

徐々に慣れてきて、自分の意見をどんどん言えるようになってきます。

自分の意見が言えれば、どんどん自分の好きな方向に、

友達との雑談が進んだり、行きたかった本当の場所に行けたり、

ずっとずっと人生が楽しくなりますよ^^

まずは無理せず自分の心の声に耳を傾けることからはじめてみてください。

「なんとなく不安が消えない人へ」心を楽にする方法【HSP】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

私は以前、自分自身で自分を大きく縛り付けてしまい

とても生きづらい人生を歩んできました。

でも、先ほどご紹介したような

心を楽にする方法、考え方を身に着けていくことで、

今までなんて生きづらかったんだろうと、

重荷が取れたように、

人生がラクになりました^^

同じように、苦しんでいる方が、

これを読んで、すっと心が楽になることが出来れば幸いです。

最後にここまで読んでくださりありがとうございました。